生命科学部
設立25周年記念

  • 25周年記念シンポジウム
  • 高校生の皆さんへ
  • OB/OGの皆さまへ
  • 企業の方へ

25周年記念シンポジウム

生命科学部 設立25周年記念

ご挨拶

1994年に設立された本学部は、日本最初の生命科学部として160名のパイオニアを迎え入れました。それ以来3700名の卒業生を送り出し、2019年に25周年を迎えます。
そこで今回25周年記念シンポジウムを開催し、生命科学の未来について、本学関係者、市民の方々、高校生の皆さまと一緒に考えていきたいと思います。
皆さまのご参加をお待ちしております。

生命科学部長 井上英史

日時・会場

2018年10月20日 11:00~17:30

オリンパスホール八王子 (JR八王子駅南口)

後援 八王子市、大学コンソーシアム八王子、一般社団法人 東京薬科大学同窓会 東薬会

  • 特別講演

    大隅良典 氏

    東京工業大学栄誉教授
    2016年ノーベル生理学・医学賞受賞

    特別講演
  • 特別講演

    落谷孝広 氏

    国立がん研究センター
    分子細胞治療研究分野 主任分野長
    NHKスペシャル「人体」
    “健康長寿”究極の挑戦 出演

    特別講演

プログラム

11:00-13:00
ポスターセッション
13:00-14:50
第一部
講演会
村山正宜(理研, OB)
「感じるとはどういうことか」
丸 幸弘(リバネス, OB)
「研究ビジネスで世界を変える」
山内淳司(東薬大)
「神経の再構成から再生」
渡邉一哉(東薬大)
「発電菌が創る未来のエコ社会」
柳 茂(東薬大)
「新たな抗老化薬の発見」
高校生 
落谷賞受賞講演
高校生 
大隅賞受賞講演
15:00-16:00
ポスターセッション
16:00-17:30
第二部
特別講演
落谷孝広先生
(国立がん研究センター)
「未病社会の実現をめざして」
大隅良典先生
(東京工業大学)
「半世紀の研究を振り返って
-日本の未来の基礎生命科学について思うこと-」
生命科学部25周年シンポジウム ポスター発表について

ポスター発表の演題が決まりました!
多数の応募有り難うございました。総数89件ものポスター発表があります!

高校生からのポスター発表 27件

埼玉県立上尾高等学校、東京都立井草高等学校、浦和実業学園高等学校、神戸大学附属中等教育学校、千葉県立長生高等学校、東京大学教育学部附属中等教育学校、日本大学習志野高等学校、福島成蹊高等学校、茗溪学園中学校高等学校、神奈川県立弥栄高等学校、山村国際高等学校、横浜市立横浜サイエンスフロンティア高等学校、早稲田大学高等学院

以上の高校の皆さんが発表してくれます!

OB/OGからのポスター発表 27件

 国立大学、私立大学、独立行政法人、企業など、各機関で研究者として活躍している先輩達からの研究報告があります!遠くは、北京や韓国からも!詳細はこちらから。

学内からのポスター発表 35件

 学内からのポスターの演題などは、こちらからご覧いただけます。


高校生の皆さんへ

高校生研究発表が行われます。

目指せ 大隅賞、落谷賞、
東薬賞!

 東京薬科大学生命科学部25周年記念シンポジウムでは、高校生が個人またはグループで行った生命科学に関連する研究のポスター発表が行われます。優秀なポスター発表は、大隅賞、落谷賞、東薬賞として表彰するとともに、大隅賞、落谷賞を受賞した研究の代表者にはシンポジウムにおいて口頭発表していただきます。なお、大隈賞と落谷賞は発表申し込み時に頂いた申請書をもとに事前に決定します。受賞が決定次第、代表者の方に口頭発表の依頼を行います。また、希望者には本学教員が口頭発表の指導をさせていただきます。

高校生ポスターセッション出場校出揃う!!

詳細はこちらから。
出場されない高校の方々もぜひ見学にお越しください!

募集内容(募集は終了しました)

広く生命科学に関連する新しい研究成果

発表日時

平成30年10月20日(土)11:00~17:30

表彰

ポスターの中から高校生らしい夢のある研究を選出し、シンポジウムの当日に表彰(大隅賞1件、落谷賞1件、東薬賞数件)させていただきます。表彰式は、特別講演の後を予定しています。
大隅賞:生命科学に新たな夢を抱かせる研究
落谷賞:情熱をもって取り組んだ高校生らしい研究

なお、大隈賞と落谷賞は発表申し込み時に頂いた申請書をもとに事前に決定します。受賞が決定次第、代表者の方に口頭発表の依頼を行います。また、希望者には本学教員が口頭発表の指導をさせていただきます。

口頭発表

大隅賞と落谷賞に選考された研究の代表者には、シンポジウムにて口頭発表(10分)をしていただきます。口頭発表に関しては、事前に本学教員が内容の確認や発表の指導をさせていただきます。

ポスター発表について
ポスターパネルの大きさ:
(90 cm W×180 cm H)
掲示時間:
11:00~17:30
発表時間:
11:00~13:00ポスターセッション1(移動して自由にディスカッションください)
14:50~15:50ポスターセッション2(自分のポスターの前で説明をお願いします)
受  付:
当日受付でポスターを貼る位置をご案内いたします。

ポスターの上部に発表題目、所属、発表者の氏名をご記入ください。
ポスターは10:45から貼付け可能です。なるべく11:00には貼付けを終了してください。
ポスター用の押しピンは事務局で用意します。


OB/OGの皆さまへ

 皆さまの母校東京薬科大学の生命科学部では、25周年を迎える今年、25周年記念シンポジウムを開催します。OB/OGの皆さまには、記念シンポジウムにて生命科学の未来 〜Dream and Passion〜 について語り合い、旧交を温めていただければこんな嬉しいことはありません(名誉教授の先生方も多数ご出席下さいます。詳細はこちら)。

 25周年記念シンポジウムでは、OB/OGの皆さまのポスター発表も行われます(募集は終了しました)。

 25周年記念シンポジウム終了後、京王プラザホテル八王子にてパーティーを開催いたします。OB/OGの皆さまの積極的なご来場をお待ちしております。

場所:京王プラザホテル八王子 5階 翔王の間
日時:平成30年10月20日(土)18:30~
会費:5,000円

 25周年を迎える今年、東京薬科大学生命科学部では25周年記念シンポジウムを開催するとともに、以下の活動を25周年記念企画として行います。

25周年企画

・25周年記念高校生物発展講座
・25周年記念高校教員対象「生命科学への誘い」
・25周年記念高校生対象「生命科学への誘い」
・25周年記念高校生夏休み研究実習
25周年記念卒業生メーリングリスト構築

 25周年記念事業では、皆さまにご支援をお願いする予定です。準備ができ次第、こちらのページでご案内致します。

ご支援のお願い

このページは現在準備中です。

お問い合わせ

東京薬科大学 生命科学部 25周年記念シンポジウム実行委員会

メール: seimei25-ml(ここに@を入れてください)toyaku.ac.jp

TEL: 042-676-8763