教育活動

第19回海外特別研修日誌(2017年)

日立化成アメリカを訪問しました(2017/8/10)

 この海外研修も早くも今日から折り返しです。ここでの生活にもだいぶ慣れ、ホームステイ先のお宅も他人の家の匂いではなくなってきました。今日は午後にUCI内の日立化成の研究所を見学に行きました。日本人の方もそこで働いており、英語と日本語が混じるプレゼンをして頂きました。英語のプレゼンは大まかな内容は理解できましたが、細かいディテールは難しかったです。しかし、とても興味深く面白い内容でした。また所内の見学はひとつひとつの機械に説明をいただき、これもまた興味深く面白いものでした。明日はCPミーティングののち、グランドキャニオンへ向けて出発するので体調を崩さないように気を付けたいと思います。(馬場)

 

今日のサイトビジットはHitachi Chemical Americaです。

(日立化成アメリカの研究所外観です)

 

(日立化成アメリカ 園部部長のプレゼンテーション)

 

 

(Dr. Yamamotoのプレゼンテーション)

 

(日立化成アメリカの建物の前で記念撮影)

 

 

 サイトビジットのあと、昨年東薬生命科学部を訪れて生命科学セミナーを行ってくださったDr. Christine Suetterlinのラボをお尋ねしてきました。とてもお元気そうで、お子さんが大ファンだというポケモンのおみやげをお持ちするととても喜んでくださいました。来年の海外特別研修ではぜひ先生にもレクチャーをお願いできればと思います。(星野)

 

(発生細胞生物学部、Dr. Suetterlinの研究室のある建物)