教育活動

第19回海外特別研修日誌(2017年)

広大なアメリカへ!(2017/8/11)

 今日はpolka dot(水玉)など生地の模様や、cottonなど生地の名前を勉強しました。他にも、親と自分の相違点について英作文したり、small talkの練習もしました。small talkでは咄嗟に思うように英語が出ず、難しかったです。少しでもスムーズに英語が話せるように、これからも頑張ります!

 勉強の後、カンバーセーションパートナーとみんなでIN-N-OUTのハンバーガーを食べました。ジューシーな具がサクサクなパンに挟まれていて、とても美味しかったです。昼食後にはカンバーセーションパートナーが持ってきてくれたトランプでババ抜きと大富豪をしました。

 その後私たちはすぐにアーバイン校を出発し、グランドキャニオンに行くために今日はラスベガスで一泊しました。車窓から見れたラスベガスの夜景は宝石のようでした。5時間以上かかる長い道のりでしたが、アメリカの広大な土地を感じられるとても貴重な体験でした。

 

(アーバインを出てネバダ州へ!週末の混雑でたいへんな渋滞です。)

 

(こんな風景が延々と、、、アーバインとは大違い)

 

(ラスベガスの噴水ショー。音楽に合わせて水が繊細に踊り、たくさんの人が立ち止まって楽しんでいます。もちろん私たちも!)