在学生の声

別所 瑞萌 さん

大学での生活は自分の世界を広げるチャンス!! 受験勉強のラストスパートはこれまで通りやってきたことを

応用生命科学科 3年

 学生のうちに沢山の人と関わり、自分の世界を広げることはとても大切なことだと思います。大学には広い範囲から様々な価値観を持った人たちが集まってきています。積極的に関わり広い世界に目を向けてみてください。

 特に私は海外に行ってみることをおすすめします。もちろん旅行でも良いのですが、東京薬科大学には生命科学部海外特別研修というプログラムがあり、ホームステイをしながらアメリカの大学に通うことができます。日本とは違う環境、文化で育った同世代の人々と関わることができるので、とても良い経験になると思います。私もこのプログラムに参加したのですが、ここでの経験で自分の価値観が変わり、大きく成長することができたと感じています。

 受験生の皆さんはラストスパートですね。私はこの時期に焦りからとてもネガティブになっていたことを覚えています。不安はあると思いますが、新しいことをしようとせずに、これまで通りやってきたことを続けてみてください。

 あと、余談ですが会場の机は斜めになっていることがあるので、鉛筆に滑り止めを着けておくといいですよ。皆さんが最後まで力を出し切れるよう応援しています。